お抹茶の言葉

お抹茶の葉っぱは、

お抹茶みたいにいい香りがしない。


あの香りは、奥の方に、

大事に大事に隠されている。


生の茶葉を畑で嗅いでも食べても、


お抹茶みたいに

深い香りも、味もしない。


子供ながらに、不思議だった。

本当に、この葉っぱがお抹茶になるのかと

だけど、ラボに茶葉を運んで

乾燥させるために、広げておいておいた。

扉を開けた瞬間、

素敵なグリーンノートが押し寄せた。

精一杯、呼吸している。

普段、隠している大切な香りは、

自然の中の、言葉だもんね。

呼吸とともに、香りを使って

メッセージを送ってくる。

なんて言っているのだろう?

AIが、自然の言語を翻訳できるようになるのは

近未来の話だろうか?

yoriko


antianti ラボ便り

◆開発研究室からお届けの「ラボ便り」 科学的な視点でantianti製品などの情報を ご紹介いたします! ※今までの「ラボ便り(H30.5.31以前)」は こちらからご覧いただけます。 http://antianti.com/labo/ 〒930-0069 富山県富山市旅籠町5-8 TEL 076-495-7633 FAX 076-491-3833 営業時間 午前10時~午後6時

0コメント

  • 1000 / 1000