芳しいお茶が入りました

ゴールデンウィーク明けから始まった

お抹茶の香気成分抽出。


恥ずかしがり屋の香り成分たちも

徐々にラボの雰囲気に慣れてきたみたいで

葉っぱの中から出てきてくれました。


よかった♪


玉露は50度で2-3分、

水出しは冷蔵庫で1晩、

antiantiラボは2週間かけて

味わい深いお茶を淹れます。


出来上がった2種類のお茶。

少し黄色がかった緑色と

茶色。


緑色に出したお茶は、なんとも素敵な

グリーンノート!

まるで、お茶っぱの中に顔を埋めたかのような、

爽やかな香り。

茶色の方は、ん、、、


これは、あまりいい香りじゃないね、、、


なんだか、土臭い。


と、思って冷蔵庫に。


1週間後、腐っていないか確認するために、

クンクンしました。

、、、感動しました!!!!


なんとも芳しい、甘くてほろ苦い香りに変わっていたのです!!


これが、天然香料。生きている証拠ですね。

思わず、飲んでしまいたくなる香りでした。


マコット分析器にかけたところ、

バニリンがでてきたよ、ホッホッホ。とのこと。


次はいよいよ、精製作業に入ります。

香りたちがびっくりしないように、

ゆっくり、ゆっくり。


antianti ラボ便り

◆開発研究室からお届けの「ラボ便り」 科学的な視点でantianti製品などの情報を ご紹介いたします! ※今までの「ラボ便り(H30.5.31以前)」は こちらからご覧いただけます。 http://antianti.com/labo/ 〒930-0069 富山県富山市旅籠町5-8 TEL 076-495-7633 FAX 076-491-3833 営業時間 午前10時~午後6時

0コメント

  • 1000 / 1000