原料紹介:ネロリウォーター 続き

先週お伝えしたネロリウォーター、

おかげさまでたくさんの反響をいただき、

皆様のネロリに対する情熱を改めて感じました!


やはり、夏になるとちょっとビターな

あのネロリの香りが恋しくなるものですね。


もう少しネロリウォーターのことについて知りたい!

とのお声を多くの方からいただいたので、

アンティアンティ ラボラトリーでの

ネロリウォーター分析・評価の様子を

もう少し お伝え致したいと思います♪


(前回の記事をお読みでない方は以下からどうぞ♪)

まず、酸性度の測定や香気成分の分析、

温度や時間による表情の違い。

スキンケア商品の原料として、

美容成分や、光毒性の元となる物質の検証。

などなど、様々な科学的評価を行います。


そして、機械に頼るだけではなく、

実際に飲んでみたり、

お肌につけてみたり。

といった官能評価も行います。


ボトルから香るネロリ、

口に入れて鼻に抜けるネロリ。

ネロリの香りがこんなに魅力的だったとは!

私は今まで知りませんでした。


しかし!ネロリウォーターをお肌につけて

香りを嗅いだMACOTTが一言。

「なんか、生臭いね」


精製や熟成を行わないと

お肌の菌たちと反応してしまうのか、

あっという間に曇ったような、

生臭い香りになってしまいました。残念。


私が一番好きだったのは

飲んだネロリウォーターの香り。

そして、味^^♪


皆さんも、機会があればぜひ!

ネロリウォーターを味わってみてください♪

ホットにしてもいいかもしれません。


antianti ラボ便り

◆開発研究室からお届けの「ラボ便り」 科学的な視点でantianti製品などの情報を ご紹介いたします! ※今までの「ラボ便り(H30.5.31以前)」は こちらからご覧いただけます。 http://antianti.com/labo/ 〒930-0069 富山県富山市旅籠町5-8 TEL 076-495-7633 FAX 076-491-3833 営業時間 午前10時~午後6時

0コメント

  • 1000 / 1000