乾燥の始まり・秋

みなさま、こんにちは。

先の台風・地震で被害に遭われた皆様に心よりお見舞い申し上げます。


気がつけば、9月も上旬をすぎ、気温や食べ物など、日常生活でも秋らしさを感じることが多くなりました。


いよいよ、乾燥の季節が到来です。


乾燥に対するスキンケアの方法や、トラブルへの対処法について、ラボにも多くのお問い合わせをいただいております。


そこで、今日は、乾燥の季節を乗り越えるために基本のケアをもう一度ご紹介させていただきます!


何より大切なのは、”水分”です。

(当たり前すぎてごめんなさい。)


乾燥を感じるとスキンオイルやオーガニックローズクリームで蓋をすることを気にしすぎて、閉じ込める水分を与え忘れている方が多いように思います。


乾燥を感じた時こそ、アクアやバブルイーアクア、フラワーアクアローズオットーをしっかりとお顔全体に吹きかけ→手で押さえる(ハンドプレス)ことを大切にしてください☆!

いつもは1回という方は2回、3回の方は4回と、いつもより+1回多く、吹きかけ→ハンドプレスを行うだけでも、お肌の潤いの変化を感じていただけるはずです。


夏場のクーラーで肌内部の乾燥が進んでしまった方には、特にフラワーアクアローズオットーでお肌の調子を整えてあげることをお勧めいたします。

また、気温が下がるので、水分補給を怠りがちになりますが、内側からしっかりと水分を与えることもお忘れなく♪


お肌がごわつく時は、メイクを落とした後にオーガニックローズスキンオイルでパック・マッサージを行うと、お肌が柔らかくなり、化粧水や美容液のスキンケア効果がアップします。

お風呂に入りながら、少し多めのオイル(500円玉)をお顔になじませてパックをし、お風呂から上がる前にくるくるとマッサージをした後、洗顔もしくはタオルで油分を軽く落とせば完了です!


アクアやバブルイーアクア、フラワーアクアローズオットーはオーガニックローズスキンオイルとの相性がとても良いです。

吹きかけ→ハンドプレスを3回繰り返し、スキンオイル、そしてもう一度、吹きかけ→ハンドプレス、スキンオイルを繰り返し、重ね塗りをすれば、乾燥に負けない、モチっと肌に♪

最後は美容液やクリームで普段通りのお手入れで潤いに蓋をして閉じ込めてあげてください。


お肌と対話しながら、香りもしっかりと脳に届け、楽しみながら冬準備を進めていただければ幸いです♪




antianti ラボ便り

◆開発研究室からお届けの「ラボ便り」 科学的な視点でantianti製品などの情報を ご紹介いたします! ※今までの「ラボ便り(H30.5.31以前)」は こちらからご覧いただけます。 http://antianti.com/labo/ 〒930-0069 富山県富山市旅籠町5-8 TEL 076-495-7633 FAX 076-491-3833 営業時間 午前10時~午後6時

0コメント

  • 1000 / 1000