調香師の香水手帖“LILAS”

LILAS



LILACは英語名 LILASはフランス語名

LILASは白、赤紫、紫、ピンク色の小さな花で、

可愛い上品な少女を思わせる綺麗な香りである。

LILASの天然香料は私の知るところ、この香料以外存在しないと思われる。


2007年にCO2で抽出して出来たLILASの香料は、

優れたお花そのものを濃縮した香調を持っているが、

香水に使うのにエタノールに入れてから冷凍して濾過を繰り返し行って、

抽出物の約20%のみが使用できるやっかいな物である…


香料100%は花そのものの香りがストレートに濃縮されて仕上がっている。

香調の最初はフレッシュな linalool が微風のように飛んでくる…


次は白、クリーム、ピンク、紫色のフラワーノートがズドンと美しく純粋に香ってくる。

香水に仕上げるには綺麗すぎて、嗅いで楽しむには大変良いと…


綺麗な花の延長線上で全く違うコケ類をブレンドして、

おしゃれな香調でお花がカッコ良く香っている。


実は、私もまけそうなくらい香水と香りが大好きなお客様の

オートクチュールで、提案されて制作した。


苦戦の連続で、ラストノートを相反する香気を忍ばせたが、

貴重な最後の香料がおじゃんになって、もう作ることが出来ないかもしれない

という覚悟でブレンドしたのだ。


納得できたので残った最後の香料を全て使用して、

少量ではありますが是非味わっていただきたくお裾分けします。


LILAS香り旅


お楽しみに、ご期待ください。


まこと虫


30ml 40,000円 (税抜)

6ml 8,500円 (税抜)



P.S 発売情報は追ってSNSでご案内します。



antianti ラボ便り

◆開発研究室からお届けの「ラボ便り」 科学的な視点でantianti製品などの情報を ご紹介いたします! ※今までの「ラボ便り(H30.5.31以前)」は こちらからご覧いただけます。 http://antianti.com/labo/ 〒930-0069 富山県富山市旅籠町5-8 TEL 076-495-7633 FAX 076-491-3833 営業時間 午前10時~午後6時

0コメント

  • 1000 / 1000